夫婦2人・月収20万円の暮らしBLOG

家計、購入品、日々の出来事。なんでもアリのBLOG。

自律神経の乱れで熱中症に?

今週のお題「暑すぎる」

 

みなさんこんにちわ。

本日もご覧いただきありがとうございます。

 

毎日暑いですね。

私が子供の頃は31度で「真夏」でしたが

今は猛暑日38度なんて当たり前ですもんね。

このままいったら日本はどうなっちゃうんでしょうか。。。

夏はみんな引き籠りになるのかな。

f:id:smile39la:20200822102624p:plain

 

熱中症で病院へ搬送される方も多くなってきていると

ニュースでよく見ますね。

私も昨年と今年、熱中症10回以上は危険な目に。

それがどうやら自律神経の乱れに関係があるようなのです。

 

ここ数年で自律神経の乱れが悪化しているのかも、と感じるような

出来事がいくつか起こっていることに加えて、夏の間の熱中症

 

私の場合はエアコンを24~25度設定にして

つけっぱなしで寝ているときに起こります。

エアコンが設定温度に下がったと判断して

停止する時間です。

 

f:id:smile39la:20200822102737p:plain

その間に体がみるみる熱くなってしまい、

ハッと起きた時には体はかなり熱を持っていて、

激しい動悸があり、気分が悪いときもあります。

急いで首・わきの下を冷やして安静にして様子を見ます。

 

 

これより少しでも悪化したら救急車を呼ばなければならない状態です。

 

これが1年に5回ほど。

 

深夜に起こりやすいのですが

エアコンをつけっぱなしにしておいても起こるというのは

本当に厄介です。

 

私と同じような方っているのでしょうか?

 

テレビでもエアコンは25~26度設定でつけっぱなしで寝ることを

推進されているのをよく見ますし、

エアコンをつけて寒い時間帯もあるので

薄い生地の長袖長ズボンで寝ています。

布団はタオルケットより少し厚めのもの。

 

私も同じようにしているつもりなんですけどねー。

 

しかし、隣で寝ている主人は「暑い」とは感じるようなのですが

私のような症状にはなりません。

汗をかいておしまい。

 

私の場合は、汗がかけず体に熱が籠る、

よって熱中症に。

平温動物のように周りが寒いと異常に冷えて

周りが暑いと汗もかかずに体温が上昇していくようです。

自律神経が乱れていると、こういう症状になりやすいんですよね。

 

ほんと、厄介です。

 

現在は、エアコンの設定温度は24度にして、

部屋の窓を少しだけ開けています。

そうすることでエアコンが長いお休みに入らないので

快適に寝られています。

f:id:smile39la:20200822102925p:plain

 

 

体質なども人それぞれなので

色々な情報も取り入れつつ、

自分の快適な状況を見つけ出すことが大切ですね。