夫婦2人・月収20万円の暮らしBLOG

家計、購入品、日々の出来事。なんでもアリのBLOG。

食費2万円って安いの?高いの??

お題「我が家の食費」

 

こんにちわ。

 

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

 

今回は食費についてお話したいと思います。

 

タイトルにもあるように、我が家の食費は2万円です。

米・調味料は別で4,000円まで設けているので

食材等の純粋な食費ということになります。

 

最初はお米と調味料を一緒にして2万円にしていたんです。

それが結構キツイ。。。

 

【全て含めて2万円がキツイ理由】

  1. たまたま調味料の在庫切れが多かった月は予算オーバーになりやすい。
  2. 試してみたい調味料があったとしても予算を気にしてなかなか挑戦できない
  3. 仕舞いには調味料をケチりだす。

 

これは健全な食生活を送るうえでどうなんだ?!ということになり

別予算を立てることにしたのです。

 

ちなみに私の感覚で言うと、外食もほとんどせず

お弁当も2人分週6で作っている我が家にとって

2万円はかなり頑張っている方だと思っているのですが

(自己評価高めのため、お許しください。)みなさまはどうなのでしょう?

 

ちなみに最近は道の駅などの新鮮野菜を低価格で

販売しているところで購入しています。

だいたいが大袋で100~200円で野菜が売られているという

スーパーではありえない光景がよだれもんです。

先日購入したこの時期旬のとうもろこしも、

スーパーよりお安い値段なのにすごく甘かった!!

その衝撃が忘れられず、今週もリピ予定です。

 

その他お肉などは安いスーパーで大量購入。

(お肉は特大パックが断然お得ですね。)

 

お買い物の頻度は

スーパーと道の駅に週1ずつくらいです。

 

それでも週中くらいで足りなくなる牛乳や食パンなどの

ちょこちょこ買い足しはコンビニで。

「コンビニに行くとついついデザートや余計なものを購入しがち」

という定説がありますが

低収入な我が家にとってはそれは命とりなので

キラキラ輝くデザートの商品棚には目もくれず、

目的のものを秒で購入してお店を後にしますので

ご心配なく。

 

でも将来お金に余裕が出来たら

その「デザート・お菓子の余裕買い」をしたい、というのが本音です。

 

と、我が家の食費事情についてお話させていただきました。

なんだかケチくさい話ばかりになってしまった気もしますが

少ない予算でもなるべく楽しい食卓にしたいと思って

日々励んでいます。

今後は購入品についてもお話出来たらと思っていますので

また是非遊びに来てくださいね。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。